ちんこを大きくするにはどれぐらい時間が掛かるのか?

ちんこを大きくするのに掛かる時間は、方法によって変わってきます。


即効性のある医療なら増大の時間も短いですし、

ペニス増大サプリなら時間がかかるでしょう。

 

まず、ペニス増大の方法の特徴を把握し、

自分に合ったものを選択しましょう。

 

実際に、どれぐらいの時間が掛かるのか、確認してみましょう。

増大治療でちんこを大きくする場合、2通り対応がある

男性器を大きくしたい場合、病院やクリニックへ行って増大治療を受ける方法があります。


増大治療には

切る増大治療

切る長茎術

 

切らない増大治療

切らない長径術

切る方法と、切らない方法の2種類に大きく分けることが可能です。


医療機関で受ける増大治療は、即効性を期待できるのがメリットです。

 

しかし陰茎を見せたり触られたりする恥ずかしさや、切ることなどによる体への負担がかかる点、

 

高額な費用がかかる点をデメリットとしてあげられるでしょう。

切る増大治療の方法や施術時間

亀頭増大(包茎手術)

切る増大治療とは、亀頭を覆っている包皮の切除を行い、亀頭を露にすることで、ペニスを増大させる方法です。


包茎手術と併せて行われることが多い治療です。


包茎であることやペニスが小さいことで悩んでいるのは、コンプレックスによる心因性EDの原因になってしまいます。

性的な劣等感が解消されることで、EDの症状が改善する可能性があるでしょう。

  時間
カウンセリング 約50~60分
施術 約40~50分
入院 必要なし
回復 約4週間

※この時間は主なクリニックの平均です

切らない増大治療の方法や施術時間

注射を使った増大

切る治療と比較して体にかかる負担が小さい方法です。


ヒアルロン酸の注入を行う方法や、シリコンを入れることによって増大効果を出す仕組みになっています。


即効性には優れていますが、ヒアルロン酸の注入は効果が永遠に持続するわけではありません。

1年から1年6ヶ月程度の期間が経過してしまえば、男性器にヒアルロン酸は吸収されて元の大きさに戻ります。

  時間
カウンセリング 約30分
施術 約15分
入院 必要なし
回復 約2週間

※この時間は主なクリニックの平均です

長茎術でちんこを大きくするのに掛かる時間

切る長茎術

増大治療と同じく、医療機関へ行って受けることが可能な施術です。


体の中に引っ込んでいるチンコのサオを引き出すことによって、長さが増す仕組みになっています。


効果は高く、3~8cmほどペニスが長くなる方が多いです。人によっては10cm程度、陰茎が長くなることもあるでしょう。

料金はクリニックによって変わってきますが、

100,000円から300,000円ぐらいとなっています。

 

  時間
カウンセリング 約20~40分
施術 約20~40分
入院 必要なし
回復 約2~4週間

※この時間は主なクリニックの平均です

切らない長茎術

長茎術も即効性に優れている治療で、効果自体もすでに述べたように高いです。


太っている方は下腹部の余計なお肉が海綿体を圧迫し、体の中へと引きずり込まれていることがよくあります。

このような状態では男性器が小さく見えてしまいますが、長茎術で改善が可能です。


切る長茎術の場合は傷跡が気になりますが、陰毛で隠れてしまうためパイパンにしない限りは、治療を受けたことがバレる心配はないでしょう。

料金は大体100,000円というクリニックが多いようです。

  時間
カウンセリング 約30分
施術 約20~40分
入院 必要なし
回復 約2~4週間

※この時間は主なクリニックの平均です

バイアグラで増大した場合|効果と時間

ペニス増大といっても、ギンギンに勃起する効果を得たいと思っている方もいるでしょう。

 

そこで一番初めに思い出すのは、ED治療薬(勃起薬)のバイアグラじゃないかと思います。

 

また、それと同じようにED治療薬(勃起薬)として日本で発売されているのが、レビトラ、シアリスです。

 

ここで僕が言いたいことは、ED治療薬(勃起薬)は体にとても負担が掛かるので、飲むのはやめたほうがいいということです。

勃起する効果はありますが、ペニスを増大することはできませんし、はっきり言って副作用の方が大きいからです。

 

バイアグラなどED治療薬(勃起薬)は、ペニスと肺動脈の血管を広げて、血液を無理矢理流動させるため、肺や心臓への負担が掛かります。

それに伴って、目の充血、顔がほてる、動機、息切れ、のどが渇く、頭痛、、、と色々な副作用が出るわけです。

 

そしてバイアグラ効果は、5時間ぐらい作用するわけで、その間はその副作用(負担)が続くわけです。

 

アメリカでは、バイアグラを服用して、すでに100人以上の死亡者がいるのですから、もしこの記事を読んだ人がいれば、絶対にED治療薬(勃起薬)を飲むのはやめたほうがいいと思います。

 

ペニス増大サプリでチンコを大きく!効果や時間は?

男性器の成長や性欲や精力アップ、血流を良くしてくれる成分が含まれているペニス増大サプリを使うと良いでしょう。


強精剤や強壮剤といった精力剤の中にも、そのような成分が豊富な製品は多いです。


たとえばアミノ酸の一種であるアルギニンやシトルリンはペニスの成長だけでなく、血管拡張作用によって海綿体への血流量増加を期待できるでしょう。

また亜鉛は男性ホルモンがつくり出されるのをサポートする作用があり、性欲や精力アップにつながり、セックスに臨む精神状態をつくることに役立ちます。


ED(勃起不全)の症状を抱えていると、勃起機能が低下します。

勃起はするけれど硬くギンギンになってくれないとなると、性行為時のペニスは小さく見えてしまうでしょう。


そもそも性欲や精力がなければ、バイアグラを飲んでも効果は薄くなってしまいます。

  • 増大治療や長茎術でペニス増大
  • バイアグラでペニス増大
  • ペニス増大サプリでペニス増大

今回ご紹介した方法の中で、自分に合っていると感じたものを選択しましょう。


なお、もっとも体に負担がかからないのが副作用もないペニス増大サプリです。

股間を人に見られるようなこともないので、病院に行くのが恥ずかしい人には良いのではないでしょうか。

 

しかし、ペニス増大サプリを飲んでも、効果が現れるまでには時間が掛かります。

 

では実際に、ペニス増大サプリを飲み始めてから、

チンコが大きくなるまでどれぐらい掛かるのでしょうか?

ペニス増大サプリ|どれぐらいでペニスが大きくなる?

即効性と目に見える高い効果が期待できるのが、病院やクリニックでの施術です。

しかし、医師や看護師などにちんこを見られてたり、触られたりするのに抵抗感があるでしょう。


その場合には、ペニス増大サプリを服用し、ペニスを大きくするのが良いでしょう?

 

とはいえ、ペニス増大サプリは継続的にサプリを飲んで、チンコを大きくします。

実際にどれぐらいの時間が掛かるのでしょうか?

 

ペニス増大サプリを使っても、ちんこを大きくする事は可能ですが、時間は長くなります。

 

上は、僕がペニス増大サプリを使った時に、どれぐらいチンコが大きくなったのか計測したものですが、

目に見える変化がでたのは、3ヶ月経ったぐらいだと思います。

 

勃起した時、チンコに血液がたくさん集中し、ずっしりと重くなった感じがしました。

 

ペニス増大サプリは、薬ではないので体に負担は掛かることはありません。

なので、おすすめしたいのはむしろ健康食品(サプリ)です。

 

 

包茎の悩みが解消する場合もある

ちんこが長くなることで、ペニスを覆っている余計な包皮も引き伸ばされる形になります。


すると治療を受ける前に比べて亀頭の露出面積が大きくなり、ちんこもそれだけ大きく見えることになるのです。


程度の軽い包茎の場合、包皮の切除をする本格的な包茎手術を選択しなくても、長茎術で治ってしまう場合があります。

また長茎術は年齢の高まりによる男性器の縮小や包茎に対しても、効果が望める点も魅力のひとつといえるでしょう。