ペニス増大と年齢とは密接な関係があるのか

ペニスは、60歳近くまで成長する事が出来ると言われています。
その理屈からいうと、60歳まではペニス増大を期待する事が出来ると言えます。
しかし、成長する早さに差が出てきます。
ペニスが1番成長するのは、13~15歳位と言われています。
なんと、20歳前半からペニスの増大がどんどん衰えていきます。
意外と早いペニス増大の衰えですが、進度が劣るだけで増大はします。
ペニス増大をしたいのであれば、早めの年齢のうちに始める方が高い成長を期待する事が出来るという事となります。

ペニス増大のカギ「海綿体」

ペニス増大への仕組みは、ペニスに含まれている海綿体の細胞を増やす事で増大へと促す事が出来ます。
海綿体の細胞を増やす為には、これらの3つのポイントが必須となります。

・血流を良くする
・成長ホルモンを増やす
・男性ホルモンを増やす

この3つが必須ポイントであり、この3つを高める為の大きな役割をペニス増大サプリが担ってくれるのです。
成長ホルモンと男性ホルモンの分泌は、年齢を増す事でどんどん衰えていきます。
自然に負担なく促す為に、ペニス増大サプリが役に立ってくれます。

年齢が増した方がペニス増大サプリが効きにくい理由

年齢を増していくと何故ペニス増大サプリが効きにくいのか、その理由は単純に体の衰えだけではありません。
年齢を増した方がペニス増大サプリを使用しても効きにくい理由は、体が健康じゃないからです。
40歳以上の殆どの方が、なんらかの体に弊害を抱えています。
メタボから始まり、糖尿病などの生活習慣病等、何らかの健康に欠けている物を持っている方が殆どほとんどです。
そのような体質の方は、サプリメントが効きにくい傾向があります。
ただでさえ年齢を増している意味での老化でも作用が出にくいのに、健康じゃないという部分も加えられ、若い方のようには効きにくいというのが現状です。

ペニス増大になりたいのであれば健康維持


40歳以上の方でもペニス増大サプリで増大効果を感じたいのであれば、まずは健康になる事が大事と言えるでしょう。
年齢的な衰えは改善しにくいので、なるべく健康になれるように考えて毎日を過ごしましょう。
メタボの方は、痩せる所から始めれば良いので簡単です。
痩せる努力をしなからペニス増大サプリを使用すると、運動しながらの使用となるので効果が大きく上がる事を期待する事が出来ます。
40歳以上のなかなか効果を感じにくい年代の方でも、増大の高い効果を期待する事に繋げる事が出来ます。
40歳以上の方でも、受け入れやすい体質にする事でいくらでも効果を得る事は可能なのです。


男性ホルモンを増やす努力を

40歳以上の方は、男性ホルモンの量がどんどん少なくなっていきます。
男性ホルモンが少なければ増大効果は期待できませんので、男性ホルモンを増やす努力を併用してペニス増大サプリを使ってみましょう。
男性ホルモンを増やす為に必要なのが「テストステロン」という成分です。
年齢を増しても若々しい男性が居ますが、その差はテストステロンの量の差が大きく反映していると言われています。
60歳以上の方でも20代のテストステロンの量をお持ちの方も居ますし、30代なのに60代並みのテストステロンの量しか持っていない方もいらっしゃいます。

テストステロンの量を増やす為には、生活習慣が大きなカギとなります。
大豆や鶏肉のテストステロンは多く含まれているので、たくさん摂取するようにしましょう。
また、睡眠や運動量はとても大事ですので、適度に運動して質の良い睡眠を得るようにしましょう。
メタボの方は動かず質の良い水分が取りにくいので、テストステロンの量が明らかに少ないと言われています。

増大サプリ体験談!

ペニス増大サプリ人気情報

ペニトリンはコチラ



トップページ



紹介紹介