ぺニス増大サプリに配合される鉛について

ペニス増大サプリは、男性の性器のサイズを大きくすることを目的とした健康食品で、近年注目を集めています。様々な種類の栄養素が使用されていますが、その中でも特に多くの商品に配合されているのが、シトルリンやアルギニンなどのアミノ酸とセックスミネラルの亜鉛です。
これらは、いずれも成長ホルモンのテストステロンの分泌を促す作用があるので、自然なサイズアップを実現するという効果を発揮します。

ちなみに、この中で亜鉛に関しては、直接的にペニスのサイズアップに働きかけるのではなく、他の成分をサポートするという役割を担っています。何故なら、海綿体の細胞を大きくするような作用はないからです。
このために、亜鉛を単体で摂取しても残念ながらペニスが大きくなるということはありません。

しかし、亜鉛は代謝に関与している酵素の働きをサポートするので、重要な栄養素であることは間違いありません。
仮に、亜鉛が不足した場合は体内の300か所以上の代謝が滞ることになるので、身体には様々な不調が生じやすい状態となります。
その中には当然性機能に関することも含まれているので、悪影響が及ぶことになります。

 

ぺニス増大サプリに配合される鉛の効果

このように、亜鉛はペニス増大サプリの中で主役的な役割ではなく、縁の下の力持ちというような存在です。
このために、主成分として配合されている商品をあえて選択する必要はありませんが、シトルリンやアルギニンと共に使用されている場合は、プラスアルファとしての魅力を感じさせます。
これは、これらの栄養素の増大作用をフルに引き出すという効果を発揮するからです。

また、亜鉛はセックスミネラルとも呼ばれているように精力の増強という点では、ダイレクトに効果を発揮します。
何故なら、テストステロンの分泌を促進するので、精子の増加や勃起力の向上などを実現するからです。
このために、精力剤系のペニス増大サプリを購入したい場合は、亜鉛の存在は必要不可欠となります。

亜鉛を配合するペニス増大サプリ

増大サプリ体験談!

ペニス増大サプリ人気情報

ペニトリンはコチラ



トップページ



紹介紹介